1/150:阪急500形2次晩年 阪急565晩年

■1/150 [1539]阪急565 晩年
キット組立例
78-25-AA台車・床下機器付属
キット内容
前面・連結面:ロストワックス
車体:真鍮エッチング
屋上機器:ホワイトメタル
床下機器:ホワイトメタル
台車:ホワイトメタル+真鍮エッチング台車枠
ランボード:真鍮エッチング
ランボード足:洋白エッチング
車番・社紋:デカール
別途必要:車輪等
1948年運輸省規格B'形で15両製造された550〜564の後、1951年Tc565が製造されMc564とのユニットとなりました。
565は800系(前700系)の小型車版といわれ、1段下降窓の採用するなど550〜564とは全くスタイルを異にするものです。
当初台車はK-15でしたが後年の台車振替で78-25-AAとなり、前面貫通扉や一部の客扉、標識灯、ベンチレーターに変化がありました。同系列と同じく、昇圧改造されることなく1969年4月に廃車されました。
 
お求めの製品の「今すぐ購入」をクリックするとカートに入ります(ご注文の確定ではありません)。
1538 阪急500形2次晩年2両キット-床下機器付 12,500円
1539 阪急550形565晩年キット-床下機器台車付  8,500円

Comments

No comments yet

Add Comment

このアイテムへのコメントはできません。