客車出入台標示灯・郵便差入口等パーツ

 
8022-A〜F 客車出入台標示灯シリーズ
8022-A 寝台 標示デカール 8022-B 座席 標示デカール
8022-C 10系4コ入 8022-D 10系ロハネ 1両分


8022-E 一般4コ入 8022-F 旧型4コ入


8022-G 鋼体化4コ入 8022-H 丸屋根(スハネ30)4コ入


8022-A.Bは、標示デカールのみです。
8022-C.E.Fは、標示灯本体と切抜き済みフィルムのみです。
8022-Dは、標示灯枠および標示デカールと切抜き済みフィルム入りで、オロハネ10およびナロハネ10専用のパーツです。
8022-C.E.F.G.Hには、標示デカールが入っていませんので別途8022-A.Bをお求めください。出入台標示灯を実物通りに行灯式にする事ができます。

8022-E:スロ54等の一般デッキ幅用です。
8022-F:カモイ部埋め込みではなく旧型の独立タイプです。
8022-G:鋼体化改造車(オロ61等)専用です。
8022-H:丸屋根車(スハネ30等)専用です。
8022-C.E.F.G.Hは各4コ入、 8022-Dは1両分です。
8090 郵便差入口 2基入

1949年から1956年までの車両に取付けられましたが、その後すぐに使用停止となりました。使用停止後、次の入場までは設置されていたため、概ね、戦後から1960年頃までの郵便客車(10系除く:合造車含む)に必要です。
行灯可

 8090 概要 8090 パーツ内容

・差入口:ロストワックス
・表示灯枠:エッチング
・表示窓ガラス:切抜き済み白フィルム
・表記:デカール
表示窓は抜きと凹の2種入れております。
行灯化の場合は抜き窓を使用し、フィルムをはめ込んでデカールを貼ります。



お求めの製品の「カートへ」をクリックするとカートに入ります。
(ご注文の確定ではありません)
価格表記は、税別です。
8022-A 客車出入台標示灯 寝台標示デカール 500円
8022-B 客車出入台標示灯 座席標示デカール 500円
8022-C 客車出入台標示灯 10系 600円
8022-D 客車出入台標示灯 10系ロハネ1両分 600円
8022-E 客車出入台標示灯 一般 600円
8022-F 客車出入台標示灯 旧型 600円
8022-G 客車出入台標示灯 鋼体化 600円
8022-H 客車出入台標示灯 丸屋根 600円
8090 郵便差入口 1,300円

Designed by CSS.Design Sample