鉄管伝導装置

・各種クランクセット#8011-A
・デフレクションバー各種#8011-B
・クランク台#8011-C

・パイプキャリヤ1列#8011-D
・パイプキャリヤ2列#8011-E
・パイプキャリヤ3列#8011-F
・パイプキャリヤ4列#8011-G

・レイジイジャック#8011-H
・ハングキャリヤ#8011-I
・マクラギ上用敷板#8011-J

8011 -A クランクセット 8011 -B デフレクションバーセット
直 角、アジャスタ、ストレート、T 型クランクとラジアルアームの5種とジョーのセット デフレクションバー(曲桿)90° 30°15°5°の4種とジョーのセット
8011 -C クランク台 8011 -D パイプキャリヤ1列
クランク設置のためのホワイトメタル製クランク台10コ入 パイプ1列敷設用のキャリヤ10コ入
8011 -E パイプキャリヤ2列 8011 -F パイプキャリヤ3列
パイプ2列敷設用のキャリヤ10コ入 パイプ3列敷設用のキャリヤ5コ入
8011 -G パイプキャリヤ4列 8011 -H レイジイジャック
パイプ4列敷設用のキャリヤ5コ入 鉄管伸縮吸収コンペンセーターのひとつ4基入
8011 -I ハングキャリヤ 8011 -J マクラギ上用敷板
パイプが線路横断する場合に使用 5列間隔2種6コ入 マクラギ上にクランクやエスケープクランク、転てつ鎖錠器を設置する際に必要です。2種各4枚入
第1種機械連動装置、大規模信号扱所下から出た何十本もの油ぎったパイプが四方八方へ延びる光景の再現に使 用します。
信号扱所下から出たパイプはデフレクションバーによって大列のまま方向を変え、パイプキャリヤに支えられながら、ハングキャリヤで線路を横断し、さらに色 々なクランクによって方向を変え、要所要所にレイジイジャックを入れながら、各々転てつ器に達します。
パイプ5列以上の場合は、各パイプキャリヤをサイドに接続して列数を増やしてください。パイプにはφ0.4〜0.5線材を使用します。
お求めの製品の「今すぐ購入」をクリックするとカート に入ります。
(ご注文の確定ではありません)
価格表記は、税別です。
8011-A クランクセット 800円
8011-B デフレクションバーセット 800円
8011-C クランク台 800円
8011-D パイプキャリヤ1列  800円
8011-E パイプ キャリヤ2列 900円
8011-F パイプキャリヤ3列  500円
8011-G パイプキャリヤ4列 500円
8011-H レイジイジャック  1,100円
8011-I ハングキャリヤ 400円
8011-J マクラギ上用敷板  300円

Designed by CSS.Design Sample